現在のモードは編集モードです。編集モードではトップページのバナー画像は表示されません。 また、ナビゲーションからアクセス出来ないページへはフッター(ページ下部)のサイトマップよりアクセスできます。

アスコンサルオーヤマ

お問い合わせ 0120540080

相続のときに役に立つ保険があるんです。

すぐに現金化することが困難な財産が多い!

一般的に、相続財産の大半が不動産などの「すぐに換金出来ない財産」や「分割困難な財産」だと言われています。

 

相続人の預金口座はすぐ現金化できない!?

相続人と預金者とする預貯金口座も死亡時には「凍結=引き出しできない状態」となり、正式な手続きが完了しないと口座は凍結したままとなります(公共料金などの振替も止まってしまします)。預金口座は「相続人全員の共有財産」となるため、凍結されて遺産分割協議がまとまるまで、引き出せなくなります。

 

相続発生時にすぐ現金化できないと困るのは・・・

たちまち必要な「葬儀費用」や「遺族の生活費」などです。

またその後の相続財産分割の際に、分けにくい状態であれば遺族の中で揉める原因にもなります。「現金化できる」相続財産の準備も必要です。

 

生命保険で現金化できる相続財産を!

死亡保険金は「受取人固有の財産」です!単独請求が可能であり、すぐ現金化もできます。

一般的に各保険会社では、必要書類到着から5営業日以内には受取人口座へ支払いが行われています。